写真スポットとして有名になったバンコクのラチャダー鉄道市場


こんにちは、ゆかこです。


SNSなどで有名になったラチャダー鉄道市場


タイ語では、タラートナット・ロットファイ・ラチャダーといいます。
バンコクの観光スポットとして定番になりましたよね。


アクセス方法は、地下鉄のcultural centerという駅から出てすぐ。


ナイトマーケットなので夕方からしか空いてませんが、
17時過ぎると駅周辺は通勤・通学客でごった返すので、
早めに到着しておくことをおススメします。


マーケット内では、かわいい雑貨や洋服がお手頃価格で購入できます。


特に、象やアジアンチックな柄のタイパンツは100バーツからと、かなりお得です。
旅行中にはいてもかわいいし涼しいので、私たちもよく買っています。

タイらしい鶏の絵のカップがかわいい。かわいい雑貨も沢山あります)



ここの一番の目玉は、やっぱりこの写真ですよね!


マーケットの向かいにあるデパートの駐車場から撮影します。


3~4階くらいが一番きれいに映るんじゃないかなと思います。

食べ物や飲み物の屋台もたくさんあるので、食べ歩きも楽しめます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする