ウラジオストクのブリヌィ専門店「ウフティブリン」とグム百貨店裏の「カフェイン」に行ってきました!


こんにちは、ゆかこです。


ウラジオストクで食べた美味しかったものを他の記事でも色々紹介していますが、今回も食べ物の紹介です。



1つ目は

ブリヌィ専門店の「ウフティブリン」というお店です。


ブリヌィとは、ロシア風クレープのことで、具材は塩辛いご飯系のものから甘いスイーツ系まで種類は色々ありました。

注文したのは、サーモンとクリームチーズのブリヌィとチーズ系の具材が入ったブリヌィの2種類。


おやつ代わりに食べましたが、意外とボリューミーでした。

(モチモチ生地とチーズで、お腹いっぱいになりました)



場所は噴水通りのど真ん中!休憩したりするのもにも丁度いい場所だと思います。

(グリーンのかわいい外観でした)


場所柄、店内は観光客でいっぱいなのかなと思っていましたが、地元の方と半々くらい。


すごく賑わっていました。



2つ目は



グム百貨店の裏にある「カフェイン」というカフェです。


夜遅くまで開いているので、夜ご飯を食べた後に行きました。


イルミネーションがきれいな通りにあるので、昼間とは違った雰囲気を楽しめました。

注文したのはアメリカーノとカフェラテ


すっきりと飲みやすかったです。


お腹いっぱいだったので私たちは頼みませんでしたが、スイーツは種類も多くてリーズナブル、とても美味しそうでした。


店内はWifiも使えたし、ソファ席やテーブル席など席数も多くて広かったし、ゆっくり過ごせるカフェでした。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする