タイのおすすめお土産 <ココナッツオイル、ココナッツの歯磨き>


こんにちは、ゆかこです。


以前、タイのハーブ、バタフライピーという紫色の花について、特徴や効能をご紹介しました。


今回のタイハーブは…そう、ココナッツです!


タイで最もポピュラーだと言っても過言ではない!と思います。
私たちが、どんなふうに普段の生活に取り入れているかご紹介します。

これがココナッツ

(ココナッツといっても、実はたくさん種類があるんですよ)


日本ではココナッツオイルが数年前に大ブームになりましたよね。


私たちは今も愛用していて、お風呂上りは大活躍!!
ないと困ります!化粧水に混ぜてマッサージすると、タイの暑い日差しでもお肌がモチモチに。


濡れた髪にトリートメント代わりに使うと、翌朝しっとり。
ボディーローションとしても使っています。
1本で全身使えて、万能なんです


様々な毒素を吸収し、殺菌効果があるため、皮膚炎を治すと言われています。
そのうえ、肌への保湿効果大!寒くなると固まり、暑くなると溶けるという性質があって、気温によって溶けたり固まったりするのに、酸化に強い
しかも日持ちする。すごくないですか?



(我が家では、食用のココナッツオイルを小さな瓶に移し替えて使っています。食用なので、顔にぬっても安心。お菓子を作る時にも使っています)


タイではココナッツは本当に身近な存在で、料理やお菓子などの食べ物にもよく使われています。


日本人に馴染みがあると言えばココナッツウォーターですよね。
ほんのり甘くて、ミネラルなどの栄養成分もたっぷり含まれています。
暑くて汗をかいた日には飲みたくなるんですよねー。
吐き気を抑えて、胃炎や下痢を治したりする効果もあるとか。


颯くんがよくお腹を下して「飲みたい」というので、冷蔵庫にだいたい入っています。食べても、肌にぬって使ってもいい万能選手です。



もう1つ、タイで売られているココナッツを使った商品でおススメしたいものがあります。


それは…歯磨き粉!ココナッツって歯を白くする効果も期待できるんです。
実際、歯を磨いた後に口をゆすぐと、ほんのり茶色の液体が…コーヒーや紅茶、緑茶をよく飲むので、本当に愛用しています。


この歯磨き粉を使い始めてから、歯が黄ばんだなーと感じることは少なくなりました。
市販のホワイトニング剤もすっかり使わなくなっています。
しかもこの商品は、100%天然由来の成分なんです。
歯磨き粉といえど、口に入れるものなので天然成分だと安心。


こんなに色んな効果が期待できて、ナチュラルなものなのに、お値段なーんと40バーツ!スーパーやコンビニで購入できます。

(歯磨き粉)


タイに遊びに来たときのお土産にもおススメです。


自然のものを取り入れて、みなさんの生活がより豊かになりますように。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする