バンコクで人気のベジタリアン向けインド料理 Suanada


こんにちは、ゆかこです。


バンコクには内緒にしておきたい、お気に入りの穴場レストランがいくつかあります。しばらく行けていなかったのですが、その中の1軒に久々に行ってきました。

店名は Suanadaです。


BTSシーロム駅、もしくはチョンノンシー駅から歩いて10分ほどの場所にあります。


このお店がある周辺はインド系タイ人が多く住んでいるエリアで、インド料理店もちらほら見かけます。この辺にいる人は、タイ人というより見た目はインド人。飛び交う言葉は、おそらくヒンディー語。タイ語も話していますが、かなりなまりがあります。


近くにはヒンドゥー教の寺院もあって、異国情緒たっぷりのエリアで、平日はオフィス街の顔も持っています。そこで働く人たちの住居用に、大きなコンドミニアムもいくつか建っているので、欧米人も多く住んでいます。




そんなエリアにあるこのお店。店内ではインド系タイ人はもちろん、欧米人をよく見かけます。日本人にはあまり知られていないようで、ほとんど見かけません。


実はこのお店、ベジタリアン向けのレストランなんです。オーナー自身が、生まれてからずっとベジタリアンだそうで、おいしくてバランスの良い料理を提供しています。この他にも、グルテンフリーに対応したメニューもありました。


注文したのは、1番人気のアーユルヴェーダセット。たんぱく源となるひよこ豆や緑豆など、豆類が多く使われており、とってもボリューミー。


味付けも、酸・辛い・甘いとバランス良く、満足感があります。ロティも熱々で、炭火で焼いているのか香ばしい。


どれも本当においしいんです。カレーとおかずが日替わりなので、毎回違う味に出会えるのも魅力です。

バランスや消化を考慮した、日替わりセット


ソイの奥にあるので、店内は静かで居心地抜群。


この日は窓が開け放たれていたので、風が心地よく吹いていました。なるべくクーラーに頼らず、自然に寄り添って生活するというスタイルにも共感できます。

ここからの眺めが大好き。心癒されます。



ここはベジタリアンレストランの他にも、アーユルヴェーダ式のヨガスタジオとスパも併設されているみたいです。

ヨガは体験も可能で、颯くんは興味深々でした。今度はそちらにも行ってみたいなー。


食事でも生活スタイルでも、やはり心身共に健康であることが一番。


丁寧に作られた料理からは愛情を感じられるし、愛情があるからこそ、より美味しく感じられる。


そんな料理を食べていれば、身体はもちろん健康になる。健康じゃないと毎日を楽しんで生きられないと思うんです。


ここは、そういう大切なことを忘れないように、と教えてくれるお店です。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする